友人と行くデメリット

どんなことにもメリット、デメリットがあるように、友人と合宿免許に行くことにも、残念ながらデメリットがあります。どんなことがデメリットでしょうか。いくつか挙げてみます。

まずは、ずっと一緒にいると微妙な雰囲気になることもあるということです。2週間以上も一緒ですから、それは無理もないことでしょう。お互いに疲れてくると言うこともあります。でも、この時期を乗り越えてしまえば、さらに仲良くなれることは間違いないのですから、大人の対応で通り抜けましょう。次にどちらかが先に免許取得できて差がついてしまう場合もあるということです。なんとなく気まずい雰囲気になりそうです。そうはいっても、これも仕方のないことです。やはり大人の対応で「気にしないで。」等と声を掛け、乗り越えていきましょう。免許に関して触れないとか、それなりの方法があるはずです。一番無難と言われる食べ物の話題で乗り切ると言うのも良い手腕でしょう。

こういったことを乗り越えていくと、友人との仲は深まり、一生付き合える友人になる事でしょう。長いようで短いであろう合宿免許も思い出話の一つとなるはずです。デメリットを乗り越えられる仲になり、今後の人生を共に乗り切っていけるようになるでしょう。

Pocket
Pocket